« 大阪二木会・第32回金港会ゴルフ会 | トップページ | 横浜工業会・近畿支部第62回総会開催報告 »

2010年4月14日 (水)

大阪二木会「第33回金港会ゴルフ対抗戦」

YCCが4連勝 !   荻原一由(37済)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 YCC、YTC対抗の大阪二木会春の第33回金港会ゴルフ対抗戦が
4月7日(水)に兵庫県三田市の有馬富士カントリークラブで行われ、
YTC7名、YCC6名が参加した。

 当日の天気予報は「曇りのち晴れ」であり満開の桜の下
楽しいラウンドが期待されたが、朝から冷たい風が吹き時折
小雨がパラついたりして厳しいコンディションとなった。
一同日頃の精進の悪さを棚に上げて口々に不運を嘆いた。
 団体戦は各チーム上位4名のグロススコアで競い
、YCCチーム403対YTCチーム417でYCCが4連勝した。
YTCチームの有力選手が体調不十分などのため欠場されたりして、
YCCが連勝記録を伸ばした。
個人戦は今回からこれまでの成績に基づき算出した金港会HDCP
により競うこととなったが、
小田嶋通正氏(昭44・機械工学)が栄冠を獲得された。
小田嶋通正さんはこの会でプレーするためにゴルフを再開し、
参加3回目でみごと優勝された。
準優勝は高橋武雄氏(昭40・応用化学)、
三位は中村節史氏(昭39・長洲ゼミ)であった。
またベストグロスは中村節史氏(昭39・長洲ゼミ)の91であった。


 皮肉にも表彰式を終わり解散する頃にお天気が回復し青空が顔を見せた。
秋の再戦を約して帰路についた。
記念写真:後列(立っている人)左より、三宅雅也(昭40・電気化学)、
中畑  恒(昭36・建築学科)、
古賀国夫(昭41・化学工学)、小田嶋通正(昭44・機械工学)、
中村靖彦(昭37・電気化学)、熊本直文(昭33・井手ゼミ)、
谷津鋭二(昭38・渡辺ゼミ)、
前列(坐っている人)左より、中村節史(昭39・長洲ゼミ)、
荻原一由(昭37・中島ゼミ)、三原 洵(昭33・応用化学)、
山越  壽(昭37・伊藤ゼミ)、佐藤文雄(昭36・藤田ゼ ミ)、
高橋武雄(昭40・応用化学)、

Photo

« 大阪二木会・第32回金港会ゴルフ会 | トップページ | 横浜工業会・近畿支部第62回総会開催報告 »

金港会ゴルフ」カテゴリの記事