« 成長した大阪二木会の桜の樹 | トップページ | 交流会開催のご案内 »

2013年5月 9日 (木)

大阪二木会「第39回金港会ゴルフ対抗戦」山越 壽 (37経・伊藤ゼミ)

第39回金港会ゴルフ対抗戦は大型連休の最中の4月30日(火)に三田市有馬富士カンツリークラブで開催され、YCCと,YTC、ともに8名ずつの合計16名が参加した。      
  連休期間唯一の雨予報であったがスタート直前までの小雨も2ホール目には曇り空に変わり、最終ホールには晴天に近い天候で終わることが出来た。
 団体戦は各チーム6名のグロスで競われ、YCC=603対YTC=646と大差でYCCが前回の雪辱を遂げた 。
  個人戦は首藤清氏(YCC昭42・本橋ゼミ)が優勝、準優勝 福谷浩之氏(YCC昭61・藤田ゼミ)、三位 吉村隆文氏(YTC昭37・金属工学)。
また、べスグロは今回初参加の福谷浩之氏が獲得した。
  なお、第39回を迎えた金港会ゴルフで歴史に残る素晴らしいニュースが誕生した。13番ホールパー3(148ヤード)で待望のホールインワンが首藤清氏により達成されたのである。個人優勝に見事な花をそえることになったが、残念ながら時間的制約もありお祝いの会は持ち越しとなった。会員一同、ひょっとしたら「明日はわが身かも」と淡い思いを胸に会場を後にした。 次回第40回金港会ゴルフ会は10月の開催予定。

2013430

第39回金港会ゴルフ会記念写真(敬称略)於:有馬冨士カンツリークラブ
(後列立っている人)左より、小鳥茂樹(昭42・越村ゼミ)、加藤益弘(昭50・応用化学)、首籐 清(昭42・本橋ゼミ)、中村節史(昭 39・長洲ゼミ)、中村靖彦(昭37・電気化学)、中畑 恒(昭36・建築学科)、小田嶋通正(昭44・機械工学)、福谷浩之(昭61・藤田ゼミ)、
(前列坐っている人)左より、池邉 彰 (昭43・造船工学)、佐藤正二(昭33・沼田ゼミ)、三宅雅也(昭40・電気化学)、吉村隆文(昭37・金属工学)、佐藤文雄(昭36・藤田ゼミ)、山 越 壽(昭37・伊藤ゼミ)、荻原一由(昭37・中島ゼミ)、※註 記念写真に出場された古賀国夫(昭41・化学工学)が写っておられません。

« 成長した大阪二木会の桜の樹 | トップページ | 交流会開催のご案内 »

金港会ゴルフ」カテゴリの記事